アルプスシステムインテグレーション(ALSI、麻地徳男社長)は、6月13日、「サーバシステム、インターネット接続管理方法及びインターネット接続管理プログラム」(特許5264364)の特許を取得したと発表した。

 ALSIは、2008年3月、業界に先駆けて、社外での安全なインターネット利用を実現するクラウド型ウェブフィルタリングサービス「InterSafe CATS」の販売を開始。モバイル型パソコンを保有する企業・官公庁・学校や、専任管理者のいないSOHO、サテライトオフィスなどで導入が進んでいる。

 ALSIが取得した特許は、この「InterSafe CATS」で採用しているもので、管理者がセキュリティポリシーをクラウドサーバーに登録することで、パソコンに導入したプログラムが自動的に最新のポリシーに更新し、管理者・利用者の負担を軽減するシステム。