トレンドマイクロ(エバ・チェンCEO)は、企業向けファイル共有ソリューション「Trend Micro SafeSync for Enterprise」を、11月27日に発売する。

 サーバーやストレージ製品と組み合わせることによって、企業のIT管理者が懸念する安全性と従業員の利便性を両立したファイル共有を実現するソフトウェア製品。分散する業務ファイルの保管場所を管理された環境下に置くことで、IT管理者がファイルのやり取りを集中管理することができる。

 ストレージ領域に保存したファイルの暗号化やフォルダへのアクセス権の管理機能を備え、メールの誤送信などによる情報漏えいのリスクを防ぐ。パソコンのほか、スマートフォンやタブレット端末に対応。トレンドマイクロは、今後1年間で80社への納入を目指す。(ゼンフ ミシャ)