TIS(桑野徹会長兼社長)は、4月17日、タイの上場企業で、法人向けIT事業を手がけるMFEC Public Company(MFEC、Siriwat Vongjarukorn CEO)と、タイ国内およびASEAN地域での法人向けITソリューションの提供を中心とした協業に関する資本業務提携契約を締結したと発表した。

 MFECは、売上高が約151億円(2013年12月期)、時価総額約123億円(14年4月10日時点)のタイ国内トップクラスのIT上場企業。法人/政府関係向けのソリューションを得意としている。TISは、MFECのタイ国内での高いプレゼンスやソリューション提供のサービス品質、顧客基盤を高く評価し、今回の資本・業務提携契約に至った。

左から、MFECのAdirake Patitus会長、TISの桑野徹会長兼社長、MFECのSiriwat Vongjarukorn CEO