HDE(小椋一宏社長)は、5月12日、京王百貨店がクラウドセキュリティサービス「HDE One」を採用したと発表した。

 「HDE One」は、Microsoft Office 365、Google Apps for Business、Salesforceなどのクラウドサービスと連携して、メールの情報漏えい対策・スマートフォン紛失対策・不正ログイン対策をクラウド上で提供するサービス。ミック経済研究所のGoogle Apps for Business・Microsoft Office 365対応セキュリティサービス市場調査では、3年連続市場シェアNo.1を獲得している。

 京王百貨店は、メールシステムをクラウドサービスに変更し、あわせてセキュリティ機能を強化するために「HDE One」を導入した。