NECソリューションイノベータ(毛利隆重社長)は、6月23日、工場での生産にかかるエネルギーの効率化を支援する「NEC 工場向けエネルギーマネジメントシステム」を、中国やタイなどのグローバル市場に向けて本格的に販売していくと発表した。

 通信プロトコルが異なる複数の設備からセンサを通じて収集する消費電力、設備稼働、設備点検などの各種情報を一元管理し、分析するシステム。設備の稼働状況と消費電力との関係をリアルタイムに把握することで、省エネや生産性の向上に寄与する。

 すでに5月に中国で先行導入を開始しており、今後は中華圏・ASEANなどのグローバル市場で、日系企業に向けて提供する。価格は、1セット100万円から。NECソリューションイノベータは、今後3年間で300セットの販売を目指す。(上海支局 真鍋武)

「NEC 工場向けエネルギーマネジメントシステム」のシステム構成