米クラウディアンは、エンタープライズの顧客が、Amazon S3とGlacierにデータを階層化する柔軟性を大幅に高められるよう、Amazon Web Service(AWS)と提携したと発表した。

 提携によって、クラウディアンの顧客は、フル機能でオンプレミスのAmazon S3 API互換のクラウドを展開できるとともに、AWSのクラウドにデータを簡単に自動階層化することができる。顧客は、最も重要なデータは手元に残しながら、長期間にわたる大量ストレージにAWSのインフラを活用するという選択肢をもつことになる。

 これによって、ほぼ無制限の容量拡張、簡単なデータ階層化、Amazon S3アプリケーションの膨大なエコシステムの柔軟な活用を、すべて顧客のファイアウォールの内側で実現する。