アスク(武藤和彦代表取締役)は、米PMCシエラの12Gb/秒「Adaptec 8」シリーズファミリの新製品として、内部4ポート接続用RAIDアダプタ「Adaptec RAID 8405」を8月19日に発売する。

 「Adaptec RAID 8405」は、8シリーズファミリの他の製品と同様に、PMCシエラの最新の12Gb/秒RAID-on-Chip(ROC)を搭載。RAID 0/1/1E/5/6/10/50/60対応で、12Gb/秒SASデバイスインターフェースとPCIe Gen3ホストインターフェースを組み合わせた業界トップクラスのパフォーマンスを提供しながら、小規模構成のサーバーやワークステーション向けに、税別価格5万5000円前後という導入しやすい価格を実現した。

 また、オプションの「AFM-700モジュール」を追加することで、メンテナンス不要のライトキャッシュ保護を実現し、ライトパフォーマンスを必要とするユーザーの要望に対応する。さらに、法人向けにシーゲート製12Gb/秒SAS SSDとのバンドルキャンペーンを実施する。