OSK(宇佐美愼治社長)は、高生産ツールの最新版「SMILE BS 2nd Edition Custom AP Builder Rel.3(SMILE BS2 CAB Rel.3)」を10月20日に発売する。

 「SMILE CAB」は、顧客が導入する業務システムのカスタマイズや、業務に合わせた個別システムの構築ができる高生産ツール。業務の効率化だけでなく、自社のデータをさまざまな角度から分析し、経営戦略を実行に導くシステムを柔軟・スピーディに構築することができる。最新版「SMILE BS2 CAB Rel.3」では、PC上でレイアウト設計したものが、モバイル上でも同一レイアウトで動作させることができる。表示や操作に最適なレイアウトをそのままモバイル環境で利用でき、使いやすさが向上する。

 例えば、モバイル端末から画像やデータのアップロードができ、外出先で撮影した写真をその場で登録するなど、活用の幅が拡大。モバイルでもツリー型の表示・検索を行うことができるので、ナレッジや掲示板、FAQなどの社内問い合わせシステムが構築できる。さらに、他システムとのシームレスな連携を実現する自動実行機能や、マトリックス形式に対応したExcel取込み機能などの搭載によって、業務を効率化するシステムを構築できる。

 税別価格は、「SMILE BS 2nd Edition Custom AP Builder Rel.3 全機能設計ツール」が200万円から、「SMILE BS 2nd Edition Custom AP Builder Rel.3 実行システム」が20万円から、「モバイル オプション」が30万円から。