OSK(宇佐美愼治社長)とサイボウズ(青野慶久社長)は、販売管理システムの「SMILE BS 2nd Edition(SMILE BS)販売管理」と、サイボウズの提供する業務アプリ構築クラウド「kintone」を連携し、得意先情報や日報・案件情報をウェブ上から自由に入力・閲覧できるソリューション「kintone SFA for SMILE BS」を11月6日にkintoneアプリストアで公開した。

 クラウドによって1ユーザー月額880円で日報情報、案件管理ができる「kintone」と、中堅中小企業で多くの導入実績をもつ「SMILE BS」との連携によって、安価な営業支援システムを提供するソリューション。「kintone」を活用することで、企業によって異なる営業スタイルに合わせた業務アプリを作成することができ、連携のカスタマイズも安価に実現できる。

 サンプル提供する「スタンダード版アプリ」は、得意先訪問後に、外出先でスマホやタブレットを活用して日報や案件情報の入力ができる。訪問前に過去の訪問履歴などの情報も確認できるので、スムーズな提案ができる。

 また、「SMILE BS」でもっているデータの一部分を「kintone」側に取り込んで、外出先からの閲覧を実現できる。「カスタマイズ版アプリ」は、個別のカスタマイズにも対応し、営業スタイルに合わせた環境を構築できる。