OSK(宇佐美愼治社長)は、顧客管理システム「SMILE BS 2nd Edition CRM Rel.3(SMILE BS2 CRM)」のテンプレートとして、カメレオンコードに対応した「備品管理テンプレート・カメレオンコードオプション」を9月19日に発売する。

カメレオンコードの使用イメージ

 「SMILE BS2 CRM」は、顧客という個人の情報に限らず、法人・商品・物件など、管理対象を自由に設定できる情報管理システム。顧客自身で、オリジナルの入力画面や出力帳票を簡単に作成できる。「備品管理テンプレート」では、事務所のキャビネット・机などの什器類や、パソコン・サーバーなど、電子機器類の備品を管理できる。

 この「備品管理テンプレート」の使い勝手をさらに向上するために、高速・複数認識ができるカラーバーコード「カメレオンコード」に対応するオプション機能を提供する。プリンタで出力し、備品に貼付したカメレオンコードを、iPhone/iPad を利用して一括認識する。これによって、棚卸し作業の精度を高めながら大幅に時間を短縮する。また、読取り専用機器の購入が不要なことから、コスト削減にもつながる。

 税別価格は2万円。10月20日に出荷を開始する。