NTTデータ・ビズインテグラル(中山義人社長)が、9月19日、ERP(統合基幹業務システム)関連の年次イベント「Biz∫ 6th Event, “Switchover”」を東京・港区の東京コンファレンスセンター品川で開催する。

 6回目となる今回は、「“Switchover”=転換点」として「ビジネスを転換させるスイッチ、ここにあります」と題したテーマでセッションを設け、基調講演には、格闘家からアーティストへ転身を遂げた須藤元気氏が登場する。

 また、ERP「Biz∫」の導入で「ビジネスの好転換」を実現したユーザー企業として、USENやコニカミノルタなどの先進事例に関する講演のほか、「Biz∫」のソリューションや関連技術の最新状況を紹介する。

 「Biz∫」は、発売から順調に販売を伸ばし、現在350社を超える企業が導入している。イベントでは、グローバル化や企業統合の加速、会計制度のグローバルスタンダード化、内部統制強化など、経営環境の変化に対応するERPが求められていることから、こうした課題を解決する最新ソリューションを紹介する。(谷畑良胤)