東芝ソリューション(錦織弘信社長)は、11月6・7日の2日間、東京・港区台場のホテルグランパシフィック LE DAIBAで、「東芝クラウド&ソリューションフェア2014」を開催する。

 今年は、「基盤を築き信頼に応える」「改革を果たし競争に勝つ」「成功に学び進化する」「成長を続け未来をつくる」の4カテゴリで、顧客とともに未来を創造するICTソリューションの数々を紹介する。

 基調講演は、11月6日が健康社会学者・博士(保健学Ph.D.)の河合薫氏による「上司と部下のストレス学」と、東芝ソリューションの錦織弘信社長による「東芝グループの力を結集し、お客さまとともに未来をつくる」、11月7日がコミュニカの山元賢治社長による「グローバル時代に勝ち残る日本人の条件」と、東芝ソリューションの錦織弘信社長による「東芝グループの力を結集し、お客さまとともに未来をつくる」。このほか、さまざまな魅力あるセミナーやワークショップを開催する。