ニュース

サイボウズスタートアップス、kintoneのデータを外部に保存できるサービス

2014/11/26 18:54

 サイボウズスタートアップス(Cstap、山本裕次社長)は、11月25日、サイボウズ(青野慶久社長)が提供する業務アプリクラウド「kintone」と連携して利用する「kBackup」の提供を開始した。

 「kBackup」は、kintoneアプリに登録したデータが消えてしまった際に備えて、データを保全するサービス。登録したデータと添付ファイルをcybozu.comクラウドと異なるクラウド環境にバックアップし、保存したバックアップデータを管理する。

 Amazon Web Serviceで運用し、登録したテキストのデータに加え、添付ファイルを自動的にバックアップする。また、「kintone」アプリのデータ更新のタイミングで情報をオンラインバックアップするので、最大30日前から最新の状態まで、いつでも戻したい時点に復元することができる。

 価格は、初期費用が無料、「ライトコース」が月額7000円、「スタンダードコース」が月額1万2000円、「プレミアムコース」が1万5000円。
  • 1

関連記事

Cstap、「kintone」内のデータを外部に公開できるサービス

Cstap、「フォームクリエイター」の正式版、「kintone」アプリの項目取り込みなどが可能に

Cstap、入力フォームが無制限に作成できる「フォームクリエイター」のベータ版、「kintone」と連携

サイボウズとCstap、クラウド帳票サービス「プリントクリエイター」の新バージョン

サイボウズスタートアップス、Android端末を業務専用機にするデバイス管理サービスの提供を開始

外部リンク

サイボウズ=http://cybozu.co.jp/

サイボウズスタートアップス=http://www.cstap.com/

「kBackup」=http://kb.kintoneapp.com/

「kintone」=https://kintone.cybozu.com/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>