クリエーションライン(安田忠弘代表取締役)は、4月14日、米HashiCorp(Mitchell HashimotoCEO)が提供するプロダクトの導入支援サービス、トレーニングサービスの提供を開始したと発表した。

 提供するサービス内容は、HashiCorpプロダクトの導入コンサルティング、HashiCorpプロダクトのトレーニング、HashiCorpプロダクトの導入インテグレーション。現時点でサービス対象となるHashiCorpプロダクトは、「Vagrant」、「Packer」、「Terraform」、「Serf」、「Consul」の5つのプロダクト群と、これらを連携し、開発から運用まで一貫したワークフローを提供する「ATLAS」となる。

DevOpsを包括するHashicorpのプロダクト群とATLAS

 価格は、トレーニングサービスの「ハンズオン・トレーニング」(5時間)が1プロダクト8万円/1人、まとめて25万円/1人。