ナレッジスイート(稲葉雄一社長)は2月19日、クラウド型統合ビジネスアプリケーション「Knowledge Suite」に、拡張機能として「GRIDY SFA×Google Apps カレンダー連携」機能をリリースしたと発表した。

 Knowledge Suiteは、グループウェアをはじめ、営業支援SFAや顧客管理CRMをオールインワンで提供する純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション。今回の拡張機能によって、ユーザー企業は、Google Appsカレンダーに登録しているスケジュール情報を、Knowledge SuiteのSFA機能「GRIDY SFA」の営業報告作成時にワンプッシュで呼び出すことが可能となる。二重入力の手間を削減し、シームレスに営業報告を作成することができる。

 なお、拡張機能を利用するためには、Knowledge SuiteのSFA利用契約が必要となる。すでにSFA機能を利用しているユーザーは、設定で利用することができる。