キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS、神森晶久社長)は3月1日、東京・天王洲の本社で記者発表会を行い、メールフィルタリングソフトのブランド「GUARDIANWALL」を、今後はメール・WEB・クラウドなどを含む総合情報漏えい対策ソリューション「GUARDIANWALLシリーズ」として展開すると発表した。

201703011145_2.jpg
登壇したキヤノンITSで取締役常務執行役員を務める、
楢林知樹基盤・セキュリティソリューション事業本部長

 第一弾として、従来から提供していた一般企業向けGUARDIANWALLと、クラウド事業者向け「GUARDIANWALL CloudEdition」を統合した「GUARDIANWALL Mail ファミリー」を2017年3月27日より提供する。(BCNメディア編成部)