NTTテクノクロス(串間和彦社長)は、高精度音声認識ソフトウェア「SpeechRec」をバージョンアップし、6月22日に発売した。

 SpeechRecは、NTTメディアインテリジェンス研究所が開発した最先端の音声認識エンジン「VoiceRex」を搭載した高精度音声認識ソフトウェア。VoiceRexは、NTTグループが推進しているAI技術「corevo」を支える重要な技術の一つであり、世界最高レベルの音声認識精度を達成したCNN-NIN技術を採用している。今回のバージョンアップでは、新しいVoiceRexを採用することで音声認識率の向上を図るとともに、10種の多言語化と高精度な言語識別を実現し、さらに多様な周囲雑音がある環境下での発話であっても高い精度で検出できるようになった。

 提供形態は、オンプレミス型でサーバーソフトウェアとクライアントSDKを提供する。今後、クラウドサービスとして提供する予定。価格は、別途問い合わせとなる。