ソフトエイジェンシー(立岡佐到士代表)は、「MySQL暗号化のための無料コンサルティングサービス」を9月25日に開始した。

 MySQLは、5.7から標準で透過的データ暗号化機能を利用できるようになった。しかし、MySQLでデータの暗号化を行う場合、標準では暗合鍵はローカルサーバーに保存されるため、暗合鍵の盗難やハッキングに対して非常にぜい弱で、商用サービスでの利用は推奨されていない。また、データベースの暗号化では、データの暗号化だけでなく、トランザクションログも暗号化する必要があるが、MySQLではそのような機能はなく、商用利用での暗号化機能としては、大きな不安が残るのが実状だ。

 こうした状況のなか、ソフトエイジェンシーは、長年培ったMySQLの暗号化に対する経験とノウハウを生かし、MySQLの暗号化を検討している顧客を対象に、暗号化対策の無料コンサルティングサービスを開始することにした。MySQLの無料版、商用版を問わず、また、暗号化製品の使用、未使用に関係なく、幅広くMySQL暗号化の質問に対応していく考え。