BSLシステム研究所(小野秀幸社長)は10月3日、業務ソフトウェア「かるがるできるシリーズ」と「らくだシリーズ」のデスクトップアプリケーション全15タイトルをリニューアルし、発売すると発表した。

 第1弾として、「かるがるできる 6.5シリーズ」では、「かるがるできる給料 6.5」「かるがるできる販売 6.5」「かるがるできる在庫 6.5」、また「らくだ 8.5シリーズ」では「給料らくだプロ 8.5」「給料らくだ 8.5 普及版」「販売らくだプロ 8.5」「販売らくだ 8.5 普及版」「在庫らくだプロ 8.5」の8タイトルを10月19日に店頭で発売する。

 第2弾では、かるがるできる 6.5シリーズで「かるがるできる出納 6.5」「かるがるできる顧客 6.5」「かるがるできる青色申告 2018」、また「らくだ 8.5シリーズ」で「会計らくだ 8.5」「出納らくだ 8.5」「顧客らくだプロ 8.5」「青色申告らくだ 2018」の7タイトルを11月16日に店頭で発売する。

 今回のリニューアルでは、給与系ソフトについて、法改正などの多い給与業務を1年間安心して運用できるよう、年間保守サービスを初年度無料で提供する。年度内のさまざまな給与業務や税制改正、社会保険や雇用保険の料率変更など、多くの変更に備えることができる。また、販売系ソフトでは、消費税率10%に加え、軽減税率制度にも対応した。

 税別価格は、かるがるできる給料 6.5が3800円、かるがるできる販売 6.5が3800円、かるがるできる在庫 6.5が3800円、給料らくだプロ 8.5が1万9800円、給料らくだ 8.5 普及版が1万2800円、販売らくだプロ 8.5が1万9800円、販売らくだ 8.5 普及版が9800円、在庫らくだプロ 8.5が1万9800円、かるがるできる出納 6.5が3800円、かるがるできる顧客 6.5が3800円、かるがるできる青色申告が3800円、会計らくだ 8.5が1万2000円、出納らくだ 8.5が9000円、顧客らくだプロ 8.5が1万9800円、青色申告らくだ 2018が9000円。