SEMIは、エレクトロニクス製造サプライチェーンの国際展示会として、「SEMICON Japan 2017」を12月13日から12月15日の3日間に渡って東京ビッグサイトで開催する。SEMICONは、今回で41回目を迎える半導体製造装置・材料に関わるすべての製品・技術・サービスを網羅する世界最大級の総合イベントだ。

 今年は「マジックが起きる。」がテーマ。IoTに代表される半導体アプリケーションの浸透拡大を背景に、これまで接点のなかった産業や業種がSEMICONで出会うことによって、新たなテクノロジーやビジネスモデルが「マジック」のように誕生することを狙いとしている。同時開催の特別展「WORLD OF IOT」では、センサやマイコンといった日本が世界をリードする半導体デバイスの需要を創出する、IoTのアプリケーションと関連技術・製品を展示ブースで披露。ウェアラブルデバイスで注目を集めるフレキシブル・ハイブリッド・エレクトロニクス(FHE)技術の出展もある。

 スタートアップと投資家や企業をつなぐ「INNOVATION VILLAGE」では、パネル展示やステージでのプレゼンテーション、交流会なども実施される。

■ 開催日時
2017年12月13日(水)~15日(金)
10:00~17:00
■ 開催場所
東京ビッグサイト
東展示棟・会議棟
■ 主催
SEMI

会場へのアクセス詳細はコチラ
http://www.bigsight.jp/access/transportation/