KCCSキャリアテック(高嶋忍社長)は9月3日、未経験からAIエンジニア/ネットワークエンジニア向けの研修制度「キャリテク!」の育成者数が、開始10年となる2019年3月末に累計300人に達する見込みであると発表した。

 KCCSキャリアテックでは、ITエンジニアを未経験から育成するため、08年にキャリテク!を開始した。未経験者を対象にビジネスマナー、コンピューターリテラシー、各分野の基礎技術、応用技術、情報セキュリティーまでを2~3カ月で習得する研修制度を実施している。ネットワークエンジニアはCisco SystemsのCCNA、AIエンジニアはPythonエンジニア育成推進協会のPython 3エンジニア認定基礎試験を学習の指標として採用している。