ワウテック(瀬沼悠代表取締役)は12月25日、同社が提供するビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」が、アイキューブドシステムズ(佐々木勉社長)のMobile Device Management(MDM)サービス「CLOMO(クロモ)」と連携したと発表した。

 WowTalkは、個人・コンシューマー向けのチャットサービスとは異なり、友だち招待・追加などで連絡先を増やすのではなく、管理ユーザーが認めたメンバーしかコミュニケーションに参加できないセキュアな環境を構築することができる。一方で、ユーザーに対するアカウント配布に関わる業務については、特に大規模なユーザーになるに従って煩雑化し、サービスの浸透を妨げることが懸念されていた。

 そこで、こうした課題を解決するため、WowTalkとアイキューブドシステムズのCLOMOを連携するにした。この機能連携により、管理者はユーザーをCLOMOによって管理することで初めてWowTalkを利用するユーザーでも安全に認証情報を配信し、ユーザーは携帯からWowTalkアプリを起動するだけで自分で認証情報を入力せずとも自動でログインすることができるようになった。