新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL、謝敷宗敬社長)は、2月20日の取締役会で、取締役常務執行役員の森田宏之氏が4月1日付で代表取締役社長に就任する人事を決定した。謝敷社長は取締役相談役に就く。

新社長に就任する森田宏之氏

 新社長に就任する森田氏は、1958年7月16日生まれで、一橋大学商学部を卒業した。82年4月に新日本製鐵に入社し、89年1月にNSSOLへ出向。その後、NSSOLで金融ソリューション事業部 企画・マーケティング部部長などを歴任し、10年4月に業務役員、12年6月に取締役、13年6月に上席執行役員、15年6月に取締役上席執行役員、16年4月に取締役常務執行役員に就任。17年10月にはソリューション企画・コンサルティングセンター、産業・流通ソリューション部門、営業統括本部担当、産業・流通ソリューション事業本部長、営業統括本部長などを兼任した。