ecbeing(イーシービーイング、林雅也社長)は11月21日、ECサイト構築パッケージ「ecbeing」で、楽天IDを利用し簡単に支払いができるサービス「楽天ペイ(オンライン決済)テンプレート」の提供を開始したと発表した


 楽天ペイ(オンライン決済)テンプレートは、「楽天ペイ(オンライン決済)」をスムーズに自社ECサイトに導入し、利用開始することができるecbeingテンプレート。テンプレートとして提供することで、カスタマイズとして導入する場合と比較し、コストを抑えて楽天ペイ(オンライン決済)を導入することが可能となる。

 EC事業者は同テンプレートを実装することにより、楽天会員が自社サイトで簡単に決済が可能となり、新規顧客の獲得、利便性の向上、コンバージョン率の向上が見込める。また、楽天グループサービスと加盟店で利用できる「楽天スーパーポイント」の利用も可能となるため、注文単価アップ、注文回数アップといった購入促進効果が期待できる。

 ecbeingでは今後も、EC業界の発展と顧客がより便利にネットショッピングができる環境づくりに注力していく考え。