アンラボ(金基仁社長)は5月13日、マルチデバイスに対応したセキュリティソフト「AhnLab V3 Security」と「AhnLab V3 Security for Business」を9月30日まで無料で利用できるよう配布すると発表した。

AhnLab V3 Security for Business

 コロナウイルス感染拡大防止に向け、テレワークやオンライン講義に取り組む事業者や利用者を支援するため、まずは法人向けのAhnLab V3 Security for Businessの無料配布を5月13日に開始した。個人向けのAhnLab V3 Securityも近日中に無料配布する予定。

 AhnLab V3 SecurityとAhnLab V3 Security for Businessは、マルウェアの検知・遮断、ネットワーク保護、プライバシー保護、紛失対策など、Windows、Mac、Android、iOSのそれぞれに最適化した多様な機能を搭載している。また、製品と連動してアクティベーションコードの管理やデバイスの登録・削除、紛失端末の制御などが行えるウェブポータルサイト「My AhnLab」を提供することで、使いやすさと利便性を高めている。

 今回の無料配布では、アンラボHPや各サイトからソフトウェアをダウンロードし、ダウンロード後にアンラボから届くメールに記載されているアクティベーションコードを受け取り、My AhnLabでアクティベーションコードを入力することで利用を開始できる。