ギークフィードとアドバンスト・メディアは8月18日、ギークフィードの通話録音システム「YouWire」と、アドバンスト・メディアが音声認識開発プラットフォーム「AmiVoice Cloud Platform」で提供しているAmiVoice音声認識APIを連携し、通話音声データを自動でテキスト化するサービスの提供を開始したと発表した。

通話音声データ自動でテキスト化のシステム概要

 YouWireは、ギークフィードが13年に提供を開始した固定電話の録音「YouWire Office」、携帯電話の録音「YouWire Mobile」、ボイスレコーダーアプリ「YouWire Meeting」、それぞれの情報の一元管理と検索・再生ができるサービス。今回、AmiVoice音声認識APIと連携し、YouWireの音声認識機能としてサービス提供を開始した。

 このサービスでは、録音の終了と同時にAmiVoice音声認識APIが録音データのテキスト化を行い、タイムリーに録音内容の認識結果を閲覧することができる。また、録音した音声データはテキストと紐づいており、クラウド上で管理することが可能。音声認識を活用することで、コンプライアンス強化や業務効率化、応対品質向上を実現する。