Skyは、現在開催中の主催オンラインイベント「Sky Technology Fair Virtual 2021」でスペシャルライブ企画「教育×ICT」の特別コンテンツとして、講演ライブを8月17日、パネルディスカッションを8月25日に配信する。


 スペシャルライブ企画では、同イベントのテーマ「ニューノーマルを実装せよ!」について、さらにクローズアップした各種映像、資料などのコンテンツを2週間ごとにリニューアルして公開している。8月16日から27日までに公開する第3弾「教育×ICT」では、GIGAスクール構想によって児童生徒1人1台端末と大容量高速ネットワークの整備が進む中で多様な子どもたちの資質・能力を育成するための個別最適な学びと社会とつながる協働的な学びに向けて、ICTを活用した環境づくり、運用から見えてきた課題と解決のポイントなどを紹介する。

 講演ライブでは、放送大学の中川一史教授が「GIGAスクール構想による子どもの学び」をテーマに講演を行う。配信開始は8月17日14時から。

 また、パネルディスカッションでは「GIGAスクール 1人1台端末の日常的な活用と今後の課題」をテーマに、北陸学院大学の村井万寿夫教授、情報通信総合研究所の特別研究員で群馬県南牧村の教育CIOである平井聡一郎氏、茨城大学の小林祐紀准教授、SkyのICTソリューション事業部に所属する金井孝三氏が意見を交わす。配信開始は8月25日14時から。

 なお、オンラインイベント内で8月20日、23日に「SKYMENU Cloudオンラインセミナー」をライブ配信する。20日が「Google Workspaceで協働学習 現場のリアルな活用方法とは?」、23日が「Microsoft Teamsで協働学習 現場のリアルな活用方法とは?」をテーマに、「SKYMENU Cloud」の活用方法とあわせて紹介する予定となっている。