ジェイズ・コミュニケーションはアムニモと販売代理店契約を結び、アムニモが提供する「IoTルーター amnimo Rシリーズ AR10」と「エッジゲートウェイ amnimo Gシリーズ AG10」の販売と評価版の貸し出しを開始する。

IoT ルーター amnimo R シリーズ AR10/エッジゲートウェイ amnimo G シリーズ AG10 外観

 アムニモが開発したIoTルーター amnimo Rシリーズ AR10は、ギガビットEthernetポートを2ポート実装し、広範囲な産業用途に適応。クラウド型デバイス管理システム(DMS)との連動により保守運用の手間を軽減するとともに、複数SIMを切り替えることによるマルチキャリアでのリブートなしの回線冗長により、今後利用シーンが増加するストリーム処理(リアルタイム分析)やISDNの置き換えなどにも活用できる。

 エッジゲートウェイ amnimo Gシリーズ AG10は、AR10の特徴に加え、ビデオマネジメントシステム(VMS)を搭載し、複数の監視カメラを効率よく管理・運用することができる。

 ジェイズ・コミュニケーションでは、アムニモの独自ノウハウによって実現した高い信頼性をもった製品を取り扱うことでコスト、レイテンシ、セキュリティの課題解決を求める顧客へのニーズに対応する。また、顧客のIoT環境で運用保守性を評価してもらうため評価版の貸し出しを行う。