Chatworkとシナジーマーケティングは、業務提携契約を交わし、中小企業のDX推進を支援する「Chatwork DX相談窓口」の提案サービスとして新たに「Synergy!」の提供を開始したと発表した。

「Synergy!」管理画面の例

 Chatwork DX相談窓口にSynergy!が加わることで、整理や共有が課題になりがちな顧客情報の管理を容易にするとともに、ツールの提供にとどまらないフォロー体制を提供し、企業のCRM施策を成功に導いていく。

 Chatworkは、ビジネスチャット「Chatwork」を提供しており、メール、電話、会議にかわる次世代のビジネスコミュニケーションツールとして、企業の業務効率と生産性向上を支援している。Chatwork DX相談窓口では、Chatworkをはじめとして、さまざまな場面で中小企業のビジネスを効率化、DXを推進するサービスを個別提案している。

 シナジーマーケティングは、クラウドベースの国産CRMサービスであるSynergy!の運営をはじめ、CRM領域でのクラウドサービス事業とエージェント事業を行っている。Synergy!は、Webフォームやさまざまな条件設定が可能なメール配信機能、LINEへのメッセージ配信の連携機能など、業務に必要な機能に絞り込んだ使いやすいシステムとして、ITreview 2021 Springで「使いやすさNo.1」に選ばれている。

 安心のアフターサポート体制と、サービスを最大限活用するためのCRMマーケティング支援も充実しており、顧客との効果的なコミュニケーション活動をサポートする。05年の提供開始以来、約3000社への導入実績がある。