シネックスジャパンは、マイクロソフトのクラウドPC「Windows 365」全クラウドサービスの販売を販売店向けクラウドソリューションポータルサイト「CLOUDSolv」で11月4日に開始した。販売パートナーは、クラウド移行を検討する企業に対してシネックスジャパンのサポート付きで「Windows 365」サブスク提供が可能になる。また、新規導入を検討中の顧客向けに専門エンジニアによるコンサルティング1時間の無償提供も行う。


 今回の取り組みは、顧客のハイブリッドワーク実現支援に向けたクラウドビジネス強化が目的。顧客や販売パートナーにとっては、シネックスジャパンのサポート窓口が利用できるほか、新規導入に伴う検証用のライセンス提供などがメリットとなる。