ニュース

ワークデイ、パートナーとの協業を拡充へ 新年度に新たな戦略を発表

2022/11/17 09:00

週刊BCN 2022年11月14日vol.1946掲載

 米Workday(ワークデイ)の日本法人は、来年2月からの新年度に向けて、新たなパートナー戦略の構築を進めている。協業スキームの拡大やソリューション連携の強化などを軸とし、パートナーシップを進化させる考え。米本社は9月に開催した年次カンファレンス「Workday Rising」で、パートナーエコシステムの強化を打ち出しており、日本でもその方針に沿った戦略を展開する。10月21日に開かれた説明会で、正井拓己・エグゼクティブ・プレジデント兼日本担当ゼネラルマネージャー日本法人社長は「日本市場では、パートナーとのエコシステムの構築と推進は『キー』となる。これまでと変わらず、注力していきたい」と述べた。
 
正井拓己 社長

 米本社はパートナーエコシステムの変革に向けて、イノベーションの促進、共同ゴートゥーマーケット戦略、サービスネットワークの拡大を掲げており、来年初めには、これらの要素を盛り込んだ新たなパートナープログラムを公表する予定だ。具体的な取り組みとしては、ワークデイの各製品を取り入れたパッケージソリューションの開発、共同販売プログラムの開始、パートナー支援の投資増強などを挙げている。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  5. 企業向けIT製品の導入事例情報の掲載が可能(登録および更新)自社の導入事例を無料でPRできます。
  6. ※会員登録フォーム内、「ITベンダー登録」欄での申請が必要です。
  • 1

関連記事

ワークデイ 「ソリューション拡充」など3本柱に注力 セールスの組織も充実

ワークデイ ターゲットを中堅企業層に拡大 事前設定済みの導入パッケージを提供

外部リンク

ワークデイ=https://www.workday.com/ja-jp/homepage.html