ニュース

アクロニス・ジャパン、販売パートナーのサービス事業立ち上げを支援 MSP向けトレーニングコンテンツを強化

2024/01/18 16:00

週刊BCN 2024年01月22日vol.1999掲載

 データ保護・セキュリティ製品を提供するアクロニス・ジャパンは、販売パートナーのマネージドサービスプロバイダー(MSP)ビジネスを支援する取り組みを強化する。ユーザー企業の環境を保護するサービスの需要が高まる中、パートナーのMSPビジネス立ち上げを後押しすることで、アクロニス製品の導入を加速する考え。

 同社は従来、バックアップソフトを主力としていたが、ここ数年でセキュリティ機能や、クラウドを通じた端末管理機能を大幅に拡充し、販売パートナーがユーザー企業のIT運用を支援するための仕組みを整備してきた。グローバルでは2023年11月から、MSPビジネスの運営に必要な知識を学習するためのトレーニングプログラム「MSPアカデミー」を開始。1本あたり数分の動画を中心とした教材で構成されており、これを24年第1四半期以降、順次日本語化し、国内のパートナー向けにも提供する。必ずしもアクロニスの製品や技術に特化したコンテンツではなく、これまで製品販売を主に手がけていたパートナーが、サービス型のビジネスをスムーズに立ち上げるためにはどのようなスキルや人材を用意すべきか、事業ノウハウの伝達に重きを置いた内容にしているという。

続きは「週刊BCN+会員」のみ
ご覧になれます。

(登録無料:所要時間1分程度)

新規会員登録はこちら(登録無料)

会員特典

詳しく見る
  1. 注目のキーパーソンへのインタビューや市場を深掘りした解説・特集など毎週更新される会員限定記事が読み放題!
  2. メールマガジンを毎日配信(土日祝をのぞく)
  3. イベント・セミナー情報の告知が可能(登録および更新)
    SIerをはじめ、ITベンダーが読者の多くを占める「週刊BCN+」が集客をサポートします。
  4. 企業向けIT製品の導入事例情報の詳細PDFデータを何件でもダウンロードし放題!
  • 1

関連記事

アクロニス、MSPの成長を支援する「MSPアカデミー」を立ち上げ

アクロニス、新たな統合フレームワーク「Acronis CyberApp Standard」を発表

アクロニス・ジャパン サイバー攻撃のキルチェーン理解へ 攻撃阻止に適したソリューションを

外部リンク

アクロニス・ジャパン=https://www.acronis.com/ja-jp/

落合陽一×HPE田中泰光対談企画

日本企業がテクノロジー活用で競争力を発揮するためには何が必要か?

× こちらから>>