本連載第14・15回(週刊BCN1608・1609号)で紹介したシュナイダーエレクトリックが、4月に新たなパートナープログラムを発表した。より多くのパートナーが充実した支援を受けられるようになるほか、メーカーとパートナーとの間で案件を密に共有するための登録制度を新設するのがポイントだ。(日高 彰)