人事

マカフィー
次期代表取締役社長に山野修氏が就任する。正式な就任は、5月中を予定。
5月10日

ブラック・ダック・ソフトウェア
日本法人の代表取締役社長に、4月27日付でジェリー・フォズニック氏が就任。
5月9日

東芝
綱川智副社長が社長に昇格すると発表。6月下旬の株主総会を経て正式に就任する。
5月6日

提携

エムオーテックス
米CylanceとOEMパートナー契約を締結。「LanScope Cat」で未知の脅威対策を実現。
5月11日

サイバーソリューションズとアシスト
自治体のネットワーク分離の支援で業務提携。標的型攻撃対策「ダブルブラウザ・ソリューション」に自治体向け専用にメール無害化機能を新たに実装した「CyberMail」が対応。
5月11日

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズとIBM
脅威阻止で提携。脅威インテリジェンスの共有とテクノロジー/サービスの統合による新しい連携アプローチでサイバー犯罪を防止する。
5月11日

クニエとSAPジャパン
サプライチェーン全体を最適化するための手法「S&OP(Sales and Operations Planning)」分野で協力。クニエは「SAP Integrated Business Planning」に関するコンサルティングサービスを提供する。
5月11日

セゾン情報システムズとアプレッソと日本システムウエア
エッジコンピューティング領域で提携し、IoTソリューションを共同研究。多様なデータフォーマット・プロトコルに対応する基盤を提供する。
5月11日

テックビューロ
SJIと資本業務提携。ブロックチェーン製品「mijin」によるシステム構築などを推進する。
5月11日

大日本印刷とコネクシオとアットマークテクノ
高セキュリティなIoT環境を実現するゲートウェイ端末を共同開発。2016年秋に発売する予定。
5月11日

アルゴスサービスジャパンとネオス
韓国NAVERのサービス性能管理に導入された「ARGOS」を日本に共同で展開する。
5月10日

SAPとアップル
iPhone/iPadのモバイルワーク改革で協力。新しいiOSアプリと高機能のネイティブエンタープライズアプリを開発できるSDKを提供。
5月10日

e-Janネットワークス
米Splashtopと戦略的提携。法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO」とSplashtopのリモートデスクトップ製品が連携。
5月10日

ラック
SOMPOリスケアマネジメントと協力し、情報セキュリティ対策を推進する企業を支援する「サイバー攻撃を想定した訓練・研修サービス」を提供。
5月10日

SCSKとSRA
車載システム事業推進にかかる戦略的な業務提携で合意。SRAは車載分野IT企業連合に参画。同企業連合で進めてきたAUTOSARの展開を加速させる。
5月10日

GDEPアドバンスとシステム計画研究所
NVIDIAのディープラーニングスーパーコンピュータ「DGX-1」の導入支援サービスを開始。
5月9日

セイコーエプソン
米国Microsemi CorporationとIEEE-1588および同期イーサネット標準に準拠するネットワーク同期ソリューションの技術提携で合意。
5月9日

パンドウイットコーポレーションと日東工業
データセンターやサーバールームのネットワークインフラ構築分野で業務提携。データセンターネットワークの中核として最適化された機能をもつネットワークラックの共同開発および販売が目的。
5月9日

設立

日本IBM
千葉銀行と第四銀行、中国銀行、伊予銀行、東邦銀行、北洋銀行の6行との共同出資会社「T&Iイノベーションセンター」を設立。FinTechに関する調査・研究と、FinTechを活用した金融サービスの企画・開発業務などを行う。
5月11日

コンカー
名古屋営業所を開設。営業所の住所は、名古屋市中村区名駅4-24-16 広小路ガーデンアベニュー 3階。
5月9日

事例フラッシュ

テクマトリックス
長崎県佐世保市が「広聴・FAQシステム」を構築。広聴システム「FastHelp5」とFAQシステム「FastAnswer」を採用した。
5月12日

デル
佐賀県がテレワークの促進、業務の効率化、ワークスタイル変革を推進するために、仮想デスクトップ(VDI)環境を構築。自動階層化ストレージ機能を備える「Dell Storage SC」「Dell PowerVault」を導入。
5月12日

シンプレクス
農林中央金庫が市場リスク統合管理システムを構築。統合パッケージシステム「SimplexPRISM」を採用。
5月11日

富士通
東京大学と筑波大学が共同運営する最先端共同HPC基盤施設の新スーパーコンピュータシステムを受注。
5月10日

エクスペリアンジャパン
オイシックスのオムニチャネル化を支援。LINEによる1to1コミュニケーションをマーケティングオートメーションツール上で実現。
5月10日

ヴイエムウェア
長野県上田市が、同市の約1800名のすべての市職員が利用する業務環境に、ヴイエムウェアの仮想デスクトップサービス「VMware Horizon Air」を導入すると発表。市職員の単一端末上からインターネットへのセキュアなアクセスが可能になり、標的型攻撃などの脅威に対する防御が向上すると見込んでいる。
5月10日

SAPジャパン
東京電力エナジーパートナーが、電力小売自由化に対応した新営業料金システムとして、SAPの公益事業者向けソリューション「SAP for Utilities」を導入。新営業料金システムを1年6か月で構築し稼働を開始。
5月10日

F5ネットワークスジャパン
慶應義塾が、三田キャンパスの事務系システムのVPN装置として「F5 BIG-IP Access Policy Manager」を導入。ロードバランサとして使用していた「F5 BIG-IP Local Traffic Manager」と統合。これによって運用性が向上し、セキュリティの強化を実現。
5月10日

日本オラクル
JR東日本が、1日1万2000本もの在来線列車ダイヤデータを管理する輸送総合システムのリプレースを、リアルタイム・データ統合製品「Oracle GoldenGate」を活用し、業務に影響を及ぼすことなく実現。
5月10日

エンバカデロと丸紅情報システムズ
宮崎県の西都原考古博物館が、館内ナビシステムでビーコンを活用した位置検出ソリューションを採用。スマートフォン向けアプリ「西都原考古博ナビ」で博物館の展示情報を多言語で提供。
5月10日

デル
3Dプロジェクションマッピングのタケナカが、デルのプロフェッショナル向けエントリーモバイルワークステーション「Dell Precision 15 3000シリーズ(モデル型番3510)」を90台導入。同ワークステーションの大規模な導入は日本初。
5月9日

シムトップス
丸亀製麺を運営するトリドールが、電子帳票ソリューション「ConMas i-Reporter」を店舗QSCチェックに採用。年間約2400時間の業務時間削減を実現。
5月9日

日立製作所
西日本シティ銀行が、統合チャネルソリューション「FREIA21+」を活用し、新営業店システムを導入。4月から全営業店で稼働開始。
5月6日

日立製作所
大東銀行が地域金融機関向け共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」を活用した新基幹系システムを稼働。日立の統合チャネルソリューション「FREIA21+ for NEXTBASE」を活用した新営業店システムも同時に稼働開始。
5月6日

NTTデータ
あおぞら銀行に金融機関向け基幹系システム「BeSTAcloud」のサービス提供を開始。地域金融機関以外での採用は、あおぞら銀行が初めてとなる。
5月6日

レッドハット
NASAのジェット推進研究所が、「Red Hat OpenStack Platform」ベースのプライベートクラウドを構築。所内のハードウェアを一新し統合することで、データセンターで使用される時間と資源を削減。
5月2日

トップゲート
ANAグループの業務システムを「Google Cloud Platform」上で開発。同業務システムは、ANA内の遅延・欠航便などのイレギュラー情報を管理する。
5月2日