人事

サトーホールディングス
代表取締役社長兼CEOに小瀧龍太郎氏が4月1日付で就任。代表取締役副社長兼COOなどを歴任。
4月2日

ワコム
代表取締役社長兼CEOに井出信孝氏が4月1日付で就任。マーケティング責任者として入社後、デジタルペンの顧客開拓や主要パートナー各社との提携を主導。
4月2日

提携

NVIDIAとPure Storage
AIインフラストラクチャの大規模展開の簡素化と加速で協力。AIを導入する際のインフラ構築の複雑さを解消。
4月5日

日本ユニシスと日立製作所
金融機関の基幹システムの本番運用環境において、AIを活用した運用自動化に関する共同検証を開始。事前検証において、エンジニアの呼び出し要否判断の自動化を検証した結果、オペレータと同じ判断結果を出すことに成功。
4月5日

RPAテクノロジーズとデジタル・インフォメーション・テクノロジー
ウェブ業務とExcel業務の自動化統合サービスの提供で連携。顧客の業務実態に沿ったRPAの適用を推進。
4月5日

アクロニスとサハラ・フォース・インディア
データ保護テクノロジーで連携。ハイブリッドITインフラに完全なデータ保護とAIベースのランサムウェア対策を提供。
4月4日

日本マイクロソフト
熊本市とデジタルトランスフォーメーションによる働き方改革推進で連携。災害に強いIT基盤をクラウドソリューションで構築。
4月3日

日立製作所とユー・エム・シー・エレクトロニクス
サーバー、ストレージ、ネットワーク機器といったITプロダクツ分野のモノづくり強化において協業。高品質かつコスト競争力の高い製品を開発。
4月3日

プロディライト
SIP電話機メーカーであるYealink Network Technologyと正規ディストリビュータ契約を締結。日本語対応のIP電話機を中心に国内市場へ展開。
4月2日

アドバンテックと日本ラッド
インダストリアルIoT分野での業務資本提携。IIoTやM2Iにおけるビジネス範囲の拡大を目指す。
3月30日

N2iとネオキャリア
採用コミュニケーションツール「MOCHICA(モチカ)」を共同で開発。HR Techで企業の採用活動を支援。
3月30日

弥生
住信SBIネット銀行と口座残高や入出金明細などを安全に取得できるAPI公式連携を開始。ネットバンキングのログインID・パスワードを保存することなく、口座残高や入出金明細などを正確かつ安全に取得。
3月30日

富士通と英Blue Prism
エンタープライズ領域のRPA分野においてグローバルで協業。企画や提案、PoCなどを通じ、RPA活用の立ち上げと運用定着・拡大の仕組みづくりを支援。
3月30日

さくらインターネット
北海道石狩市とIoTなどの情報技術を活用した地域活性化に関する包括連携協定を締結。4月からLoRaを利用した河川水位計測システムの試行運用開始。
3月30日

設立

エプソン
ベトナムに販売法人「Epson Vietnam」を設立。4月1日から事業を開始。大容量インクタンク搭載インクジェットプリンターの優位性を訴求。
4月4日

ABEJAとサイバーエージェント
小売り・流通業界向けSaaSの研究開発・販売を行う「CA ABEJA」を設立。広告クリエイティブ自動生成システム、広告接触からリアル店舗購買までの分析などを推進。
4月2日

事例フラッシュ

MetaMoJi
日本消化器病学会が、授業支援アプリ「MetaMoJi ClassRoom」を専門医セミナーで採用。問診から診断へのシミュレーションに使用。
4月5日

富士通
福岡造船が、造船の生産性向上に向けAR技術を活用した船舶部品の管理システムの運用を開始。部品の種類や取り付け位置などを瞬時に確認することが可能。
4月5日

SAPジャパン
祝儀袋の老舗マルアイが、ERPパッケージ「SAP Business Suite」の採用を決定。業界業務の最適解を手本にした本質的な業務改革が実現できる点を評価。
4月3日

Yellowfin Japan
協和が、全社員共通の指標で数字を管理する仕組みを構築。社内で売り上げなどの数値をみる文化が定着。
4月3日

デジタルアーツ
さいたま市教育委員会が、児童生徒が自殺関連サイトへのアクセスを試みた際に学校側が即座に対応できる仕組みを「i-FILTER」と警報装置との連動によって実現。子どもたちの命の危険にいち早く対処。
4月3日

ネットワールド
日本道路が、全国の建設現場で稼働する2500台のPCの業務データ保護を「Dell EMC AvamarとData Domain」で実現。重複排除機能で最大99%以上のデータ容量削減に成功。
4月3日

富士通エフサスとサイボウズ
朝日新聞社が、販売情報共有システムを刷新。本社・販売所・支援会社をつなぎ、企業間コミュニケーションを活性化。
4月2日

Pivotal
富士通が、アジャイル開発サービス「Pivotal Labs」を採用。企業のデジタルトランスフォーメーション支援に向け、 アジャイル人材の育成を強化。
4月2日

NEC
中央労働金庫が、「預かり資産販売支援システム」を採用。投資信託や債券、保険商品の販売業務におけるコンプライアンス強化に加え、事務効率化・提案力強化を実現。
3月30日