スキルインフォメーションズは、中小企業向けのSI事業を重要な柱の一つに位置づけている。ターゲットエリアは本社を置く大阪を中心とした関西エリア。「地場の中小企業の売り上げや利益が増えれば、IT投資も増える。巡り巡って当社が活躍する市場も大きくなる」と、杉本浩代表取締役社長は話す。起業当初は必ずしも今のような業態ではなかったが、中小企業が抱える課題を目の当たりにしたことがきっかけで、SIのビジネススタイルを大きく変えてきた経緯がある。(取材・文/安藤章司)