メールからチャット、さまざまな機能を包含したコラボレーションツールまで、コミュニケーション機能を持つクラウドサービスが多数登場しています。そうした中でBrushupは、デザイン制作物の「レビュー」用途に特化したツールを開発。「レビューツール」として新たな市場を開こうとしています。