提携

NTTデータとアユタヤ銀行
タイ国内で利用されているQRコード決済サービスの日本での利用に向けて業務提携。多くの加盟店で利用できることを目指す。
10月9日

三井情報と米データロボット
データロボットが提供するエンタープライズAIプラットフォームで販売代理店契約。三井情報が持つデータ分析での知見と組み合わせて、あらゆる業界のデジタルトランスフォーメーション推進を支援。
10月9日

ロゼッタとSynamon
VR開発で資本業務提携。ロゼッタは「場所・時間・言語・物理的な制約から解放」されるグローバル・ユビキタスなオフィス、海外旅行、ビジネスイベントのためのVRシステム開発を推進。
10月9日

アルテリックス・ジャパンとPwC Japanグループ
パートナーシップ契約を結び、データ・オートメーションによる企業の監査・税務などの業務改革を促進。
10月9日

サイトビジットと北陸銀行
サイトビジットが運営する電子契約サービスでビジネスマッチング契約。北陸銀行のビジネスマッチングサービスを通じて、北陸エリアの企業へ電子契約サービスを訴求。
10月8日

NECと鹿児島工業高等専門学校
教育現場におけるデジタル化の加速に向けて包括連携協定。顔認証など最先端デジタル技術を活用した実証実験を実施。
10月8日

米オクタ(Okta)と米セールスフォース・ドットコム
企業やコミュニティーによる従業員や顧客との信頼構築の支援で業務提携。セールスフォースが提供する、安全な事業再開を支援するソリューションと、オクタのIDaaSソリューション機能を統合。
10月8日

コネクシオとノキアソリューションズ&ネットワークス
ノキアが開発した動画解析AIによる異常検知ソフトウェアの販売で業務提携。国内で提供を開始。 
10月7日

ソフトクリエイトとGMOグローバルサイン・ホールディングス
GMOグローバルサイン・HDが提供するクラウド型電子契約サービスで販売代理店契約。ソフトクリエイトはサービスの販売をスタートするとともに、子会社のエイトレッドが提供するワークフローシステムとの連携サービスを開発し提供。
10月7日

オージス総研とフィックスポイント
フィックスポイントのシステム運用自動化ツールで販売店契約。オージス総研が取り扱いを開始し、システム運用コスト削減の支援を強化。
10月6日

日本ラッドと東京大学
東京大学ASANOプロジェクトがSDN技術を利用して開発したSD-WANに関してソフトウェア独占ライセンス契約。日本ラッドはこのSD-WAN技術を活用したVPNシステムの販売を開始。
10月6日

電通国際情報サービスとインフォマート
システム連携パートナー契約を結び、電通国際情報サービスが開発する経費精算システムとインフォマートのBtoBプラットフォームを連携。企業の経費精算業務のペーパーレス化を支援。
10月6日

ワークスモバイルジャパンとアシロ
サービスプロバイダー契約を結び、アシロが運営する弁護士ポータルサイトにワークスモバイルのビジネスチャットを提供。今後は法律事務所向けの業務支援サービスとビジネスチャットの機能連携を計画。
10月6日

トラストバンクとトヨタファイナンス
地域活性化に向けたデジタル行政の取り組みで業務提携。両社の強みである全国の自治体ネットワークと先進的な金融サービスを生かし、自治体を中心とする地域の事業者および住民に対する最適なソリューションの提供を目指す。
10月5日

買収

NEC
スイス大手金融ソフトウェア企業のアバロック(Avaloq)を傘下に置く企業の全株式を取得し子会社化。グローバルでデジタル・ファイナンス領域に本格参入。
10月5日

経営統合

サイオス
完全子会社のサイオステクノロジーがキーポート・ソリューションズ、グルージェントを吸収合併。グループ再編で国内の主要子会社に経営資源を集中し、さらなる業務運営効率化と生産性を向上。
10月5日

設立

富士通、ファナック、NTTコミュニケーションズ
新会社「DUCNET(ディーユーシーネット)」を20年11月に設立の予定。工作機械業界など製造業のデジタルトランスフォーメーションを支援するクラウドサービスを提供。
10月7日

社名変更

アール・アイ
10月8日付で「アップデータ」に社名変更。「データ」を事業の中心に位置付け、データの付加価値向上を推進。
10月7日

事例フラッシュ

シスコシステムズ
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新たなオンライン営業チャネルとしてWeb会議システムを導入。営業員が顧客に運用状況の報告や金融商品の案内をリモートで対応。
10月9日

NECソリューションイノベータ
阿蘇火山博物館久木文化財団が、ガイドツアー業務のデジタルトランスフォーメーションの取り組みとしてガイド業務を支援するソリューションを採用。クラウドを活用したガイドツアー業務の効率化を実現。
10月9日

日本オラクル
キャラクターライセンス事業や教育サービス事業を手掛ける小学館集英社プロダクションが、クラウド経営管理ソリューションを導入。キャラクターや各種教育サービスなどブランド別収益の横断的な管理を実現。
10月9日

ウイングアーク1st
新生銀行がCRM基盤のデータ活用を目的にBIダッシュボードを導入。組織全体のデータマネジメントスキルを向上。
10月9日

Asobica
Sansanがカスタマーサクセスツールを導入。ソフトウェアエンジニア向けコミュニティーを運営するプラットフォームとして活用。
10月9日

Liquid
マッチングアプリ「Pairs」を運営するエウレカが顔認証システムを導入。アプリのオンライン本人確認機能をリリースし、安全面を強化。
10月8日

ハンモック
東京日産コンピュータシステムが営業支援ツールを導入。顧客のつながりや営業活動プロセスを可視化し、営業組織を強化。
10月8日

米メダリア(Medallia)
ソフトバンクが顧客体験管理プラットフォームを導入。全国の店舗で顧客との新規契約、モバイルデバイスのアップグレード、情報の更新などのカスタマージャーニーを強化。
10月8日

セイコーソリューションズ
中国銀行が金融機関向け電子契約サービスを採用。住宅ローン手続きの業務効率化やペーパーレス化を実現。
10月8日

タレントアンドアセスメント
新潟県村上市が新卒採用に対話型AI面接サービスを導入。求める職員像にマッチした人材の採用に活用。
10月8日

アイティフォー
アイフルが大規模コンタクトセンターシステム、自動受架電システム、通話録音の3製品を導入し、コンタクトセンターシステムを全面刷新。自動化に伴う業務効率化により、コンタクトセンターのコンプライアンスを順守した低コスト体制を構築。
10月8日

エイトレッド
テレビ朝日がワークフローシステムを導入。月200件に上る紙の総務系申請業務を電子化し、業務効率の向上や標準化を実現。
10月8日

NEC
ゆうちょ銀行が事務システムにAI-OCRを導入。手書き文字認識機能を後方事務に活用し、自動払込利用申込書の内容と顧客情報との突合処理を、従来比約60%効率化。
10月7日

Sansan
日本貿易振興機構が国内外6拠点でクラウド名刺管理サービスを導入。各国の拠点を横断して人脈を共有することで生産性の向上や業務のデジタルトランスフォーメーションを推進。
10月6日

ソースポッド
東京都世田谷区がクラウドメール無害化対策システムを導入。従来の無害化システムより使いやすさが向上したほか、セキュリティ確保と作業負荷の軽減の両立が可能に。
10月5日

ショーケース
丸井グループのクレジットカード事業会社であるエポスカードが、オンライン本人確認ツールを導入。犯罪収益移転防止法への対応や新規申込ユーザーの利便性の向上、カード事業のコストを削減。
10月5日

マクニカネットワークス
ホテル・旅館の宿泊予約サービスを運営するLoco Partnersが不正利用検知サービスを採用。不正アカウントを数百件発見し、不正防止の強化を実現。
10月5日