女性歌手の歌声を聞きながら

 シマンテックの元社長で、今は自身が設立したセキュアブレインのトップを務める成田明彦社長兼CEOの行きつけは、六本木三丁目にあるバー「REAL DIVA'S」だ。店長を務める溝江喜美子氏とは二十年来のつき合いで「気の合う仲間」。溝江氏が「REAL DIVA'S」の店長を務める前に経営していたバーには、「アップルやシマンテックに在籍していた頃、部下を連れて毎週通った」。気を許せる人が切り盛りしていることが、頻繁に足を運ぶ理由だ。

 「REAL DIVA'S」の醍醐味は、女性歌手の歌声を生演奏とともに聴くことができること。店名の「DIVA」とはイタリア語で「歌姫」の意味で、プロの女性ボーカリストが毎日ステージに立ち、歌を披露する。カウンターとテーブル席五つほどの小さな店舗だけに、迫力は十分。ホームページにはヴォーカリストの月間スケジュールが記載されており、目当ての歌手が登場する日にあわせて来店するお客も少なくないとか。

 「歌が上手」とIT業界でも有名な成田氏だが、「この店で歌う歌手はみんな素敵な声。普段、女性歌手の生の歌声を聞く機会がないだけに、『REAL DIVA'S』は私にとってすごく貴重な存在」となっている。


港区六本木3-15-24 ウイン六本木ビル3F
03-6438-9360