雨が上がったと思ったら35℃超えの猛暑。取材からの帰り道、暑さに耐えかねて涼を取るため、ではなく市場動向の調査のため、近くの家電量販店に立ち寄りました。冷房が効いて涼しい店内でしたが、店員の方々はお客さんの問い合わせに答えたり、バックヤードから商品を取り出したりと大忙し。大変なお仕事だと思いますが、キビキビと対応する店員さんに出会うと、「次もこの人から買いたい」という気にさせられますね。

 さて、流通各社とも実店舗に加えてネット販売にも力を入れていますが、通販サイトでは、画面表示や反応のスピードが売り上げを大きく左右するそうです。ウェブサイトを高速化するADC(アプリケーションデリバリコントローラ)を手がけるA10ネットワークスのマーケティング担当者は、「従業員が使う業務システムなら、少しくらい反応が遅くてもユーザーは待ってくれる。しかし、顧客に提供するサービスの場合、反応の遅さは即、離脱につながる」と指摘しています。通販サイトでも、価格や品揃えに加えて「キビキビと働く店員」たるシステムが求められているようです。(日高彰)

【記事はこちら】
米A10ネットワークス、ミッドレンジ向けADC新製品の販売を開始
メールマガジン「Daily BCN Bizline 2015.7.15」より