先日、ファミリーマートで使用されているチケットの台紙が盗難・紛失によって、偽造チケットとして悪用されていたことが、ニュースで報じられました。偽造チケットは転売サイトなど、正規ではないルートを通じて流通していたといいます。

 こうしたチケットの不正売買が、音楽をはじめとするエンタテインメント業界で大きな問題となっています。そこで最近は、電子チケットや本人確認を行う顔認証システムを導入して、対策を講じる動きが出てきています。Leonis & Co.では、電子チケット発券システムの提供を始め、こうした動きを加速させようとしています。(前田幸慧)