大手町駅・徒歩1分『ボナペティ』

屋台で味わうロティサリーチキン

 大手を中心に多数の企業が集まる東京・大手町。近年はスタートアップの集積地としても注目されている。

 大手町は大規模ビルが立ち並ぶオフィス街であるが故に、人の数に対して飲食店が充実しているとは言い難い。特に平日お昼時は多くの人がランチに出かけるため、飲食店は大変混み合う。そんなときに重宝するのが屋台だ。東京サンケイビル前の「ネオ屋台村」(大手町サンケイビル村)には平日、日替わりでキッチンカーを使った屋台が出店する。

 同ビル近隣の大手町ビル内「Inspired.Lab」に拠点を置くスタートアップ、Holmesの楢崎美和さんが教えてくれたのが、そこに出店している屋台の一つの「ボナペティ」。鶏を一羽丸ごとローストする「ロティサリーチキン」を提供している。2分の1、4分の1サイズのローストチキンやハーブライス、ポテトなどを堪能でき、ボリュームが満点。午後の仕事に向けた英気を養うことができる。(宙)
 

東京都千代田区大手町1-7 東京サンケイビル
火曜のみ 11:30~14:00
昼1000円