炭火でグリルした赤身のうまさ



 「東京ブッチャーズ」は、東京都心に6店舗を構える肉の人気店。週刊BCN編集部の近くにも店があるのだが、残念ながら緊急事態宣言で休業中。久々に肉が食べたくなった休日に少し足を伸ばして、時短営業中の御徒町の店舗「東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab」へ向かい、料理をテイクアウトした。

 この店の売りは、オープンキッチンにある炭焼き台でじっくりと時間をかけて焼き上げる赤身肉。その日のおすすめとして希少部位も用意されているが、まずはベーシックな「ランプ」「フラップミート」などから試してみよう。かむ度に吹き出す肉汁の味に、赤身のおいしさを再発見させられる。また、牛肉のほかに豚・鶏・羊肉も取りそろえる。

 この御徒町のお店にはビールの醸造所も併設されており、店頭では4種類のクラフトビールも提供されるという。今回は時間が合わなかったが、次回は早めに店に着き、ビールと焼きたての肉を店内で楽しみたい。(螺)

御徒町『東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab』
東京都台東区上野5-10-9
03-6823-4029
緊急事態宣言期間中は木~日曜の11:30~20:00営業