昨年は、日本のデジタル化が一気に加速したとの声をよく聞きます。ERP市場でもクラウドシフトの機運が高まり、各ベンダーがクラウド戦略を推進しています。

 SaaS型ERP「Infor CloudSuite」を提供するインフォアジャパンのSaaSビジネスは、昨年に前年の2倍以上の成長率で推移しており、グローバルでも高い値になっているそうです。

 弊紙「KeyPerson」にご登場いただいた三浦信哉社長は、昨年11月に社長に就任しました。2017年にも社長に就いており、同社のかじ取りをするのは2回目です。

 三浦社長は、前回の社長就任時と比べて「事業環境の変化のスピードが速くなっている」と説明し、変化に対応しながら今後の成長を目指す考えを示しました。インタビューでは、ビジネス戦略に加え、再び社長を務めることになった経緯についても話していただきました。(齋藤秀平)

【記事はこちら】
市場に「ポジティブな変化」が出てきた インフォアジャパン 社長 三浦信哉