ソフマップ(平岡正行社長)は10月22日、パソコン取り扱い店全店で午前9時からマイクロソフト新OS「Windows 7」を販売開始した。また、秋葉原本館(東京・千代田区)では、お笑い芸人や人気声優を迎え、カウントダウンイベントを開催した。

午前9時、ソフマップ秋葉原本館では、お笑いコンビや声優がWindows 7発売を記念してくす玉を割った

 カウントダウンイベントで司会を務めたお笑い芸人「シャバダバ」の2人は、「アキバで一番人が集まった! どんどん増えてきてます!」と、Windows 7発売前から多くの人が集まっている様子を伝えながら、「Windowsギャグ」などネタを披露。「ソフマップには、Windows 7エキスパートゴールド資格という専門の方がいる相談カウンターがあります。Windows 7で困ったことがあったら相談してください。専門スタッフの人数は日本一だそうです!」とアピール。「受験に失敗した人、リストラされた人――。困ったことがあったらみんなソフマップに行ってください!」と、笑いを取りながら発売の瞬間を待った。

くす玉を割り、ジュースで乾杯

 発売の9時を目前にしたカウントダウンに入ると、人気声優の今井麻美さん、やなせなつみさん、白石稔さんの3人が登場。今井さんが「この日を誰よりも待っていました! 本当にうれしいです!」と挨拶。すると、人々は大歓声で沸きあがった。また、やなせさんが「みなさーん、ちゃんと早起きできましたねー! Windows 7発売おめでとうございます」と独特な口調で場を和ませた。カウントダウンで午前9時を迎えると、「シャバダバ」や声優3人がくす玉を割るとジュースで乾杯、大歓声と拍手で盛り上がりはピークとなった。

午前4時ごろから並んで購入第一号となった男性

 9時を過ぎて、いよいよ店内で販売が開始、午前4時ごろから並んで購入第1号となった男性は、うれしそうに製品を手にした。同社広報担当者は、Vista発売の時の人数と比べると「今回の方がぜんぜん多い」とコメントしている。

購入第1号の男性は、喜びとともにWindows 7を手にした