景気回復に伴い、企業のIT投資が活発になってきた。J-SOX法の施行も間近に控えている--SIerにとってはまたとない好機が訪れているといわれているが、実態はどうなのか。有限責任中間法人IT記者会がこのほど「情報サービス業2006年度業績実態調査」をまとめた。ITサービス/ソフトウェア関連の株式公開企業413社と非公開企業57社の計470社の2006年度業績を分析したものだ。この調査の概要をもとに、業界の実情をみてみよう。