テラスカイやトライコーンなど国内の有力SaaSベンダーらは5月26日、セールスフォース・ドットコムのベンダー団体「AppExchange Consortium(アップエクスチェンジコンソーシアム)」を設立した。話題先行の国内SaaSビジネスを“本当に売れる”ソリューションに仕立て、市場の活性化を狙う。SaaSベンダーの多くは、個々に事業を展開しているものの、そこに潜む課題解決が先送りになっている。そこで、セールスフォース製品上で事業を行うベンダー同士の連携が不可欠と判断。横のつながりを強固にして、SaaS普及を加速させることを目指す。