一般企業に比べて、IT業界にはうつ病やひきこもりなどに陥っている社員の割合が高いことを知っているだろうか。IT業界に限らず、こうした人たちの就労支援をする特定非営利活動法人(NPO)のFDA(Future Dream Achievement、渡邉幸義・理事長=アイエスエフネット社長)は、10月17日、神奈川県川崎市多摩川のマラソンコースを舞台に「第1回 NIPPON IT チャリティ駅伝」(BCN協賛)を開催する。実行委員長はトレーニングコンサルタントでタレントでもあるチャック・ウィルソン氏。この活動に賛同したIT業界の有志が有料(4000円/人)で参加する。参加費はFDAに寄付され、心に悩みを抱える人たちを社会復帰させる活動に使われる。