野村総合研究所(NRI、嶋本正社長)は、証券総合バックオフィスシステム「STAR-IV」の追加開発を本格的に拡大している。およそ1年半の開発作業期間中に、延べ3万人の開発人員を投じ、ピーク時では月間2000人月に達する巨大プロジェクトだ。だが、これは野村證券のリテール証券向け基幹システムを共同利用型サービスへと移行するもので、将来的にNRIの主要顧客の1社である野村證券向けカスタムソフト開発の売り上げが減ることを意味している。(安藤章司)