住宅や家具情報提供などのリビングスタイル(井上俊宏代表取締役)は、KDDIのクラウド基盤「KDDI MULTI CLOUD」と、米Retailigence(リテイリジェンス)のソリューションを組み合わせた“Online to Offline”と呼ばれるシステムを試験的に導入する。インターネットの情報を実店舗の売り上げに結び付けるという次世代システムで、リビングスタイルは、このテストユーザーに選ばれて、導入を決めた。